Mr. & Mrs. POTATO

2019年9月からカナダでワーホリ予定の仙台在住25歳、フィリピンハーフのブログ。ワーホリのことはもちろん、旅行、国際恋愛、趣味の似顔絵やカメラのこと等、備忘録も兼ねて綴っていきます

【フィリピン・アメリカ留学】掛かった費用を公開!

 

どうも、AIです!

やっと我が家でもを飾りました。

みなさんは、毎年飾る派ですか?飾らない派ですか?

 

 

さて、今日は、

私が留学した時に掛かった費用を公開しちゃいます!

でもその前に、留学期間や留学した国、何故その国を選んだのかなど、

軽く紹介していきたいと思います。

f:id:Mr-Mrs-POTATO:20181213132619j:plain

 

★留学期間

 

2014年5月〜2015年2月までの8ヶ月間

 

★国

 

フィリピンアメリの2ヶ国に留学をしていました。

それぞれ、フィリピンに3ヶ月、アメリカに5ヶ月いました。

 

★なぜその2カ国で留学をしたのか?

 

個人的には、アメリカ一択で留学をしたかったんですが、

金銭的に厳しかったので、マンツーマンなのに学費がリーズナブルな

フィリピンに英語の基礎を学びに行きました。

 

アメリカを選んだ理由は、母の友人が在住しており

誰も知り合いのいない国に行くよりは、安心感があったためです。

 

★掛かった費用

 

さあ、いよいよみなさんが気になる費用を公開しちゃいます!!

2014年のお話なので、状況がかなり今と変わってくるかとは思いますが、

少しでも参考になれば幸いです。

 

 初期費用 

  フィリピン(3ヶ月) アメリカ(5ヶ月)
入学金 ¥0 ¥10,063
学費 ¥394,560 ¥271,701
寮・ホームステイ費(食費込) ¥0(学費に含まれる) ¥211,323(2ヶ月分)
海外保険 ¥20,000 ¥120,000
海外送金手数料 ¥2,300 ¥10,000
ビザ発行費 ¥0(現地手配) ¥7,044
エージェント費 ¥0 ¥50,189
合計 ¥416,890 ¥680,320

 

渡航前に支払った初期経費は、ざっとこのくらいです。

ほぼ見積そのまま掲載してます笑

 

現地費用

  フィリピン(3ヶ月) アメリカ(5ヶ月)
食費 ¥15,000 ¥60,000
光熱費 ¥2,760 ¥0(ホームステイ費に含む)
寮・ホームステイ費 ¥0(初期経費) ¥150,000(3ヶ月分)
ビザ更新費 ¥12,000 ¥0
娯楽費 ¥50,000 ¥150,000
合計 ¥79,760 ¥360,000

 

 正直、これはめちゃくちゃアバウトです。

なんせ4年も前なので...お許しください。

 

★結局トータルいくら?

フィリピン

f:id:Mr-Mrs-POTATO:20181213132556j:plain

初期費用 ¥416,890
現地費用 ¥79,760
合計 ¥496,650

 

アメリ

f:id:Mr-Mrs-POTATO:20181213132608j:plain

初期費用 ¥680,320
現地費用 ¥360,000
合計 ¥1,060,320

 

 

 合計 ¥1,556,970

 

たったの8ヶ月で、こんなに掛かりました!

 でも、これでも安いほうです。

 

アメリカ現地に在住している母の友人に、

沢山サポートしてもらったのが大きかったです。

 

★お金の出どころは?

 

幸せなことに、両親が費用の70%くらいを出してくれました。

その他30%は、渡航前と一時帰国時の1カ月間、

アメリカでのバイトで工面しました。(違法ですのでみなさんは真似しないでください)

 

★大金を掛けてまで留学に行く必要はあるの?

 

これについては、人それぞれ意見があるかと思いますが、

私は、その価値ありだと思っています。

 

 

家族や友人達と離れ、ホームシックにもなりました。

英語が伸びないと、思い悩んでいた日々もありました。

でも、そういった壁を1つ1つ乗り越えたことで、

精神的にも強くなれたし、自立できたと思います。

 

英語力はもちろんの事、人間的にレベルアップできた8ヶ月間でした。

 

★最後に

 

留学は、決して安い投資ではありません。

 

目的もなく留学しても、英語力は絶対に伸びません。

私より留学歴が長いのに、全く英語が話せない日本人を年人も見ました。

 

語学留学に限らず、目的・目標を持って留学している人は、

やっぱり顔つきが違うし、ポテンシャルも高いです。

そうゆう人に大概良いことって起こるんですよね~。

 

留学良いところは、ワーホリと違い年齢制限がないこと!

学生の時に行きたかったけど...もう社会人だから...。

 

それはただの言い訳です。

 

私が留学した時の最高年齢は、50歳のおばさんでしたから!

行きたいという気持ちがあるなら、死ぬまでに行きましょう笑

今まで見てきた世の中が、本当にちっぽけに思えます。

 

 

私が留学した2カ国の詳しい内容は、

また別の機会に更新することにします。

それでは!!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村